マイスターネット

「眠れる知財」を掘り起こすNPO法人

第45回講演会

開催: 2010年4月10日 16:00~18:00
講師: 原 弘之輔 

 
フランスに造詣の深い原講師によるワインの講義が行われた。
フランス全体がワインの産地であるが、中でも川沿いの8つの地方 (ボルドー、ブルゴーニュ、コートデュローヌ、アルザス、シャンパーニュ、ロワール川流域、ラングドックルーション、プロバンス)が有名である。
各産地についての概説があった。詳細はレジメにあるが

  • ボルドーはフランス第2のワイン生産量を誇る。シャトー制の高級ワインが生産される。
  • ブルゴーニュは赤ワインの王国といわれる。ピノノワールの赤、シャルドネの白などが有名。
  • コートデュローヌは高級赤ワインを生産する。
  • アルザスはドイツ系のぶどうを栽培している。辛口白ワインの産地。
  • シャンパーニュは発泡性ワインのシャンパンの産地である。他の地方でつくられた発泡性ワインはヴァンムスーと言われる。
  • ロワール川流域には多くの城館がある。
  • ラングドックルーションはフランス第1のワイン生産地。日常消費用の赤ワインの供給源である。
  • プロバンスはフランスワインの起源の最古のぶどう栽培地であり、フランス最大のロゼワインの産地である。


ワインの格付けや種類にはAOC, AOUDQS, VIN DE PAYS, VIN DE TABLEなどがあるということである。価格的には一本40万円のものから1000円程度のものまでいろいろあるが、価格に左右されず持ち味の違いを味わえばよいとのことである。

講義終了後、講師および参加者有志の提供により、参加者は各種フランスワインを実地に味わう機会に恵まれ、談論風発の夜を過ごした。

 

    講演会レジメ

ワインとなると出席者も増えました ワイン、チーズ、おいしいものがならびました ワイン片手に乾杯!

News Letter

文教大学講演会

NPOマイスターネットでは、大学とのコラボを目指していますが、過日、文教大学からリーダーシップに関する講演依頼がありましたので、下記の通り、同大学の情報学部の大学生を相手に講演しました。

 

テーマ:ソーシャル・マーケティング、大学から社会へ
~問われるリーダーシップとは~

日時:平成24年12月10日(月)13:20-14:50

場所:文教大学湘南校舎(茅ヶ崎)

レジメ:こちらです

 

講演後、何人かの学生から活発な質問があり、学生の関心の高さを実感しました。

今後も、このような大学とのコラボの機会を設けていきたいと思います。

講演会「リーダーシップ入門」

本NPO理事長の橋本氏が精力的に講演会を行っている。

去る11月18日にイーテクノ株式会社で企業向けリーダーシップ講演会を行い、コミュニケーションの重要性とリーダーシップのあり方について説いた。

講演内容はこちらです。

news_111118

 

講演会 「創造的な生き方の発見」

本NPO理事長の橋本氏が、7月29日に京橋会館で開かれた講演会で、「創造的な生き方の発見」という講演を行った。

「人間は本来80歳~90歳まで創造的な仕事をできるが、日本では制度がそれを阻んでいる。皆、それぞれテーマを見つけて頑張ろう」という主旨の講演でした。

講演内容はこちらです。news_4_1

マイスターネット5周年記念集を発行

マイスターネット設立から昨年末で5年を経過したのを記念して、その間の活動をまとめた「マイスターネット5年間の歩み」というパンフレットが5月に作成された。

 講演やワークショップなど60回を越す活動が題目と簡単な内容で紹介され、何枚かの写真で、雰囲気もうかがうことができる。

  

インドネシアから  頑張れえええええ 日本!

アイコア社の日本語指導をした時のフェルディカさんから東日本大震災の復興激励のメールが、3月末に届きました。

私はインドネシア語の勉強をお休みしていますが、「楽しいインドネシア語」の講座の皆さんに資料としてお渡しました。そしたら石橋さんが訳をしてくれたので、一緒にご紹介します。

インドネシア人の優しさ、彼の真摯な気持ちが伝わってきますね。                         (赤井記) 

Read more ...