マイスターネット

「眠れる知財」を掘り起こすNPO法人

第82回講演会

 

「日本の医療問題」 -高齢者医療を中心に-

 


開催: 2013年5月18日 10:00~13:00
講師: 永田 典子、 赤井 喜久枝

 

 

event 97 1

 65歳以上の高齢者人口が総人口に占める割合(高齢化率)が14%をこえると、高齢化社会から高齢社会になる。日本は高齢化率20%を超え、すでに高齢社会である。

 最初に、東京大学の医療チームにより作成された日本の医療問題についての資料を参考にしながら、その中の特に高齢者の医療問題を中心に取り上げた。

  1. 高齢化による医療費の圧迫
    高齢化率の上昇と共に医療費も高騰、2006年国民総医療費は約27兆円。しかし対GDP比では約8%で、先進国では最も低いレベルだった。アメリカは民間部門の支出が多く、総医療費支出が高いので、対GDP比では日本の倍程にもなる。

  2. 後期高齢者医療制度。(2008年導入)
    以前の老人保険制度では現役世代と高齢者の保険料の区分がなかった。現役世代人口の減少もあり、新たな制度の導入の必要性が増した。新制度により高齢者と現役世代の負担割合が明確にされたが、まだ多くの課題が残り、再検討が行われている。

  3. 高齢化対策―スウェーデンの場合
    1990年に高齢化率17,8%となり、日本より先に高齢社会を迎えたスウェ―デンは、1970~80年に、それまでの治療型から予防型に転換した。介護、福祉に重点を置くことで治療費の急騰に歯止めをかけた。県(ランスティング)と市町村(コミューン)の連携がスムーズに行われている。

  4. 世界各国の医療保険制度
    日本では1961年に国民が何らかの制度に加入すること(国民皆保険制度)が義務付けられた。世界の他の国々の例として、アメリカ、ドイツ、シンガポール、フランスの医療保険制度を見てみた。‘多くの国民が皆保険制度に反対’、‘最近まで皆保険が無かった’、‘高年齢になるほど保険料が上昇する’、‘皆保険でも外来診療には償還率が低い’等、国により様々の違いがある。インドネシア在住の会員からインドネシアの現状について聞くことが出来た。


高齢者医療&介護の問題を取り上げ、体験談が語られた。

  1. 現状のままで行くと、15年後には病院での死亡率が8割強となり、財政上の問題だけでなく、真に医療を必要とする患者を受け入れられない懸念もある。そのため入院から在宅への転換が図られているが、24時間ホームヘルプサービス等、在宅福祉の一層の整備が必要だ。終末期を迎えた時に利用できる施設として緩和ケア病棟(ホスピス)があるが、その数は現在全国に256施設。藤沢市は1ヶ所のみで病床数も僅か16床程。会員の体験談によると、1日2万円程の費用が必要で、長期にわたると高額になるが、本人も家族にとっても安心して終末期を過ごすことの出来る施設とのことだ。

  2. 訪問有償ボランティアナースの会、キャンナスが紹介された。菅原由美さんが藤沢市で始めた。滞在型訪問介護を提供し、現在全国に展開されている。

 

 

 

  参考資料: 東大医療チーム「日本の医療問題」

 

event 97 2 event 97 3
event 97 4  

 

 
 

News Letter

2021年の講演会テーマ

  • 今年、私たちのマイスターネットは創立15周年を迎えました。
     
  • 今までの講演では、各人の専門知識・技能を生かした発表をすることにより、社会への貢献を目指してきました。
  • そして今年、コロナウィルスが流行しても、1回の休会だけで、講演活動を続けてきました。
  • しかし、今回のコロナウィルス流行が、私たちの生活や社会に大きな影響・変化を起こそうとしているのではないかと感じるようになりました。
     
  • そこで、来年1月からは、「新型コロナを考える」をテーマにして、新型コロナが与えた影響、社会がどう変わったか、そして私たちはどのように対応していくべきかを考える講演会にして行こうと考えています。
  • 私たちの知識・経験を生かして、一歩進んで、新型コロナへの対応を機に、その解決を図り、よりよい社会を築く方策を考えていく講演会にして行きたいと考えています。
  • 皆様の今まで以上のご支援をよろしくお願いします。
     

文教大学講演会

NPOマイスターネットでは、大学とのコラボを目指していますが、過日、文教大学からリーダーシップに関する講演依頼がありましたので、下記の通り、同大学の情報学部の大学生を相手に講演しました。

 

テーマ:ソーシャル・マーケティング、大学から社会へ
~問われるリーダーシップとは~

日時:平成24年12月10日(月)13:20-14:50

場所:文教大学湘南校舎(茅ヶ崎)

レジメ:こちらです

 

講演後、何人かの学生から活発な質問があり、学生の関心の高さを実感しました。

今後も、このような大学とのコラボの機会を設けていきたいと思います。

講演会「リーダーシップ入門」

本NPO理事長の橋本氏が精力的に講演会を行っている。

去る11月18日にイーテクノ株式会社で企業向けリーダーシップ講演会を行い、コミュニケーションの重要性とリーダーシップのあり方について説いた。

講演内容はこちらです。

news_111118

 

インドネシアから  頑張れえええええ 日本!

アイコア社の日本語指導をした時のフェルディカさんから東日本大震災の復興激励のメールが、3月末に届きました。

私はインドネシア語の勉強をお休みしていますが、「楽しいインドネシア語」の講座の皆さんに資料としてお渡しました。そしたら石橋さんが訳をしてくれたので、一緒にご紹介します。

インドネシア人の優しさ、彼の真摯な気持ちが伝わってきますね。                         (赤井記) 

Read more ...