マイスターネット

「眠れる知財」を掘り起こすNPO法人

 

第189講演会

 

PLAN75を観て、社会のあり方を語り合おう-

 

  • 日時 2022年8月27日(土) 13:30~16:30
  • 場所 茅ケ崎市高砂コミュニティセンター
  • 講師 山本 利昭

 

現在話題の‘映画「PLAN75」を観て、社会の在り方を語り合おう’、と題された今回の講演会。最初に映画の予告編を観て、高齢化社会の問題点について講師から説明があり、重いテーマながら冷静に議論がなされ、参加者から様々な意見が出されて実り多い講演会となった。

  • 映画「PLAN75」の粗筋―
    • 少子高齢化が一層進んだ近い将来の日本。超高齢化問題の解決策として、75歳以上の高齢者に自らの最期を選ぶ権利を認め支援する制度が国会で可決する。映画の主人公78歳の角谷ミチは、ホテルの客室清掃の仕事をしていたが、同僚が勤務中に倒れたのを機に退職を言い渡され、終の住処と思っていた団地も取り壊しが決まり、ミチは仕事も住まいも失うことになった。そしてついに<プラン75>を申請することになり…。
  • PLAN75が投げかけた問題。
    • 倫理性―安楽死。尊厳死。
    • 尊厳死―マズローの欲求5段階説。フランクルの態度価値説。
    • 宗教的視点で見るとー「恨」「諦」「悟」「足」
    • 日本の債務残高―歳入108兆円。歳出36兆円(社会保障)31兆円(その他一般)          16兆円(地方交付税)24兆円(国債)債務残高計2000兆円?
    • 復活のための債務削減策―プライマリーバランス達成。インフレによる債務の減価。              消費税増税(10%→30%)。社会保障費の抜本的削減。
    • 介護経費の削減案―フィリピン、インドネシアに高齢者介護施設建設。
    • 虐待死―相模原市の知的障碍者施設での殺傷事件等。老々介護の厳しい現実。
    • 生き方の多様化―子供中心の家族社会。共働きの常態化。子供を産まない権利、生き方。
    • 行き過ぎた社会―新自由主義資本主義。技術の先鋭化。留学熱の冷却。 行き過ぎた個人主義から柔らかい個人主義へ
  • 意見
    • 手厚い医療の問題。過剰な延命処置等により生かすことが目的化。病院経営、医療のビジネス化。医療に依存せず本人の努力により健康維持を図ることも大切。
    • 単身の高齢者が働かざるを得ない現実もある。経済的ゆとりのなさで生きていけない余裕のない社会でもある。
    • 生活保護の水準で生きることは楽しくないのか。幸せの基準は環境によって変化する。 相対的貧困。
    • フランクルの様に他者に分かち与えることによって生きる力を得られることもある。
    • 格差社会など課題の多い資本主義社会はベストではないが、変わるものがない。
    • 人生100年時代が喧伝される、もう一方で働けない、お金のない高齢者は世の中から 退出を迫られるという理不尽。存在するだけで価値ある生を最後まで全う出来る社会 を、維持する努力を英知を集めて続けていきたい。

 

レジメ

 

 

 

 

 

News Letter

2021年の講演会テーマ

  • 今年、私たちのマイスターネットは創立15周年を迎えました。
     
  • 今までの講演では、各人の専門知識・技能を生かした発表をすることにより、社会への貢献を目指してきました。
  • そして今年、コロナウィルスが流行しても、1回の休会だけで、講演活動を続けてきました。
  • しかし、今回のコロナウィルス流行が、私たちの生活や社会に大きな影響・変化を起こそうとしているのではないかと感じるようになりました。
     
  • そこで、来年1月からは、「新型コロナを考える」をテーマにして、新型コロナが与えた影響、社会がどう変わったか、そして私たちはどのように対応していくべきかを考える講演会にして行こうと考えています。
  • 私たちの知識・経験を生かして、一歩進んで、新型コロナへの対応を機に、その解決を図り、よりよい社会を築く方策を考えていく講演会にして行きたいと考えています。
  • 皆様の今まで以上のご支援をよろしくお願いします。
     

文教大学講演会

NPOマイスターネットでは、大学とのコラボを目指していますが、過日、文教大学からリーダーシップに関する講演依頼がありましたので、下記の通り、同大学の情報学部の大学生を相手に講演しました。

 

テーマ:ソーシャル・マーケティング、大学から社会へ
~問われるリーダーシップとは~

日時:平成24年12月10日(月)13:20-14:50

場所:文教大学湘南校舎(茅ヶ崎)

レジメ:こちらです

 

講演後、何人かの学生から活発な質問があり、学生の関心の高さを実感しました。

今後も、このような大学とのコラボの機会を設けていきたいと思います。

講演会「リーダーシップ入門」

本NPO理事長の橋本氏が精力的に講演会を行っている。

去る11月18日にイーテクノ株式会社で企業向けリーダーシップ講演会を行い、コミュニケーションの重要性とリーダーシップのあり方について説いた。

講演内容はこちらです。

news_111118

 

インドネシアから  頑張れえええええ 日本!

アイコア社の日本語指導をした時のフェルディカさんから東日本大震災の復興激励のメールが、3月末に届きました。

私はインドネシア語の勉強をお休みしていますが、「楽しいインドネシア語」の講座の皆さんに資料としてお渡しました。そしたら石橋さんが訳をしてくれたので、一緒にご紹介します。

インドネシア人の優しさ、彼の真摯な気持ちが伝わってきますね。                         (赤井記) 

Read more ...